【衝撃】レンズが人と人を繋げる!?AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f2.8を売ってもらった話

【衝撃】レンズが人と人を繋げる!?AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f2.8を売ってもらった話

こんにちは、サラリーマンPhotographer いくまもんです。

最近のコロナ禍の中「人との繋がりが希薄になっている」と感じたりしていませんか?
私も週3日は在宅勤務で家に籠っていることが多いので、それを大変よく感じます。

そんな環境下の中、新しいタイプの人と人の繋がりを感じることができた出来事があったのでシェアしたいと思います。
端的に内容を言うと
「有名な写真家の方から中古レンズを買い取ったけど、○○(衝撃)だった」
というお話です。

本記事の内容

  • 機材(レンズ)が起こす、「人と人の繋がり」とは
  • 東京カメラ部10選 写真家 松岡こみゅさん とは何者か
  • 真の写真家のあるべき姿とは

1. 夏休みの沖縄ダイビング修行

遡ること1カ月前のことです。
夏休みを利用して沖縄の石垣島にダイビング修行に行き、水中写真に強いダイビングショップMegloopさんで1週間ほどお世話になっていました。

水中写真に強いショップということもあり、普段あまり使わない60mmマクロを指導してもらいながら撮影していたのですが、60mmマクロだと魚に近づかなければならず、魚へのアプローチが下手な僕だと被写体が逃げてしまい非常に苦戦していました。
【初級】購入前に確認!おすすめレンズの種類と特徴②【機材・レンズ】
※マクロレンズが分からないという方は下記リンクに説明載せてます。
【初級/中級】購入前に必見!おすすめレンズの種類と特徴②【レンズ】

Nikon純正マクロには105mmマクロというもう少し離れて撮影することができるレンズがあり、石垣にいる間も、関東に帰ってきても、105㎜マクロが欲しい欲しいとずっと思っていました。

2. 想いは届く、願いは”引き寄せる”

しかし105㎜のレンズは単焦点ですが意外と高い!
(↓お値段は下のリンクから確認できます。↓)

ただただ欲しい欲しいと祈ってたらが降臨しました。
(発見はFacebookだったのですが、貼れなかったので、下はTwitterです。)

いやいや、見たとき飛び起きましたよ。
まさか石垣島から戻ってきてすぐにこんなタイミングでこんな投稿を見つけるなんて思ってもいませんでした。

しかもこの松岡こみゅさんって、あの東京カメラ部2015_10選の人だよね!?!?
しかもこの方、全然マクロの写真撮ってなくない!?

速攻でアポイント取りました。
得体の知れないヤツから連絡来ても、もしかしたら取りあってもらえないかも、、、と思ったのですがお返事はすぐにいただけました。

3. 東京カメラ部10選 松岡こみゅさんとは

東京カメラ部とはファン総数430万人超の日本最大の審査制写真投稿サイトで、本当に多くの素晴らしい写真がいつもUploadされています。
【衝撃】レンズが人と人を繋げる!?AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f2.8を売ってもらった話
松岡こみゅさんはその東京カメラ部における2015年度10選、すなわちその年にFeatureされたカメラマンTOP10に選ばれており、誰もが感動する写真、ネイチャー、日本の風景、旅写真を自分もよく参考にさせていただいています!!

素晴らしい写真の数々は下のリンクからも見ることができます。
いや、今見てもマジですごいです。
https://tokyocameraclub.com/photographers/10_member.php?user=matsuoka.comyu

そんなすごい方とコンタクトさせていただき、お値段や状態なども確認させていただきました。
値段は価格.comの中古品価格よりも安く、伺ったショット数も少なかったため、美品であると容易に推測できました。決断まで時間はかかりませんでした。

「はい、購入しますので、振込先の情報いただけますでしょうか?」

4. 現品が届いて受ける衝撃、真の写真家の姿とは

振込完了後、お忙しいにも関わらず、松岡さんはすぐに送ってきて下さいました。

荷物を宅配業者から受け取り、さてさてと中を開けたとき本当にビックリしました。

衝撃でした。

箱も説明書も、ほぼ買ったばかりの商品かと思うくらい新品同様だったのです。

私は引越も多く、レンズの箱まで取っておかずすぐ捨ててしまうので、当然箱はないだろうと考えていました。購入日は2013年とのこと、すなわち今から7年前
なのにここまできれいな状態で箱も説明書も保存できるのか、と。
【衝撃】レンズが人と人を繋げる!?AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f2.8を売ってもらった話

【衝撃】レンズが人と人を繋げる!?AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f2.8を売ってもらった話
肝心のレンズも超キレイ。
まったく傷などついておらず、びっくりするぐらい新品でした。
【衝撃】レンズが人と人を繋げる!?AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f2.8を売ってもらった話

【衝撃】レンズが人と人を繋げる!?AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f2.8を売ってもらった話

ここから何となく色々推測できるのです。
松岡さんの几帳面さはもちろんのこと、

常に機材を大切にされている方ということ

このレンズを受け取る相手への思いやり

手放す際に彼が込めたレンズへの感謝

これらの積み重ねが彼の写真力を形成しているのは間違いないと感じました。

写真は日々の姿勢が大事なんだ、と改めて感じました。

5. 最後に

長々と書きましたが、写真だけでなく、機材で繋がっていくことが、今までカメラをやっていて初めての経験だった、ということです。

カメラの機材は高いです。それが一眼レフを始めるハードルになっているのも事実です。
とはいえSNSでの発信が当たり前の世界の中、こういった形で繋がることもこれから多く起こるのではないかと感じました。

写真は確実に人と人を繋ぎます。

でもレンズが人と人を繋いだっていいじゃないですか。

少なくとも自分は、

  • 必要レンズを安価で買うことができた
  • 信頼性の高い情報をやりとりでき、実際に美品を受け取ることができた
  • 写真家としてのあるべき姿を見つめ直すキッカケとなった

というメリットを享受しています。

松岡さん、本当にありがとうございました。

【後記】
ということもあり人と人との繋がりを大事にすべくオンラインいくまもん勉強会を毎月開催していくことに決心しました。
第2回目の申し込みはこちらのフォームからご記入ください!!
第1回目のレポートはここから。
【地球の裏側からも参加!!】9/13 オンラインいくまもんカメラ勉強会#1 レポート
つながりを継続すべくサークル活動のような輪に広げていければと思い、LINE@では写真がうまくなる情報や、勉強会・撮影会などの情報をどんどん配信していきます。
LINE@に登録していただくと、勉強会で使用している有料資料(Noteで販売中!)を今だけ無料でプレゼントしています!!

写真に興味のある方は、勉強会参加問わず、お気軽に登録お願いします。
↓ここから友達追加・登録お願いします↓
友だち追加

コメント

Contact Me

Please contact me any question & request.

タイトルとURLをコピーしました